AR# 3599

4.2i Foundation HDL Editor - ABEL マクロに対してバス ピンが作成されない

説明

キーワード : pin, bus, macro, ABEL, HDL Editor, ピン, バス, マクロ

重要度 : 標準

概要 :
HDL Editor で ABEL マクロを作成すると、作成されたシンボルにバス ピンがなく、バスの各ビットに対して個別のピンがあります。

ソリューション

これは、Foundation の ABEL マクロ フローで既知の問題となっています。 各ビットに対して個別のピンを割り当てるのではなく、シンボルにピンを割り当てるには、Symbol Editor で次のようにシンボルを変更します。

- まず、Symbol Editor を開けるには 2 種類の方法があります。

1. 配置したマクロをダブルクリックし、[Symbol Editor] ボタンをクリックします。
2. Schematic Editor で [Options] → [Symbol Editor] をクリックし、該当するシンボルを開きます。

- バスのピンをクリックし、ピン タイプを選択するウィンドウから [BUS] を選択します。

- 名前フィールドにバスの名前および幅を入力します (例 : DATABUS[3:0])。

- ピンを 1 つずつ選択して [Edit] → [Delete] をクリックし、残りのバス ピンを削除します。

- 変更したシンボルを保存し、Symbol Editor を終了します。 変更を確認するには、回路図シート上のマクロを配置し直す必要がある場合があります。
AR# 3599
日付 08/12/2003
ステータス アーカイブ
種類 一般