AR# 36167

PlanAhead 12.2 リリース ノート

説明

このアンサーでは、ISE Design Suite 12.2 リリースに含まれる PlanAhead ツールの既知の問題および修正された問題を示します。

各既知の問題には、その詳細を記載したアンサーへのリンクが記載されています。

ソリューション

修正された問題 :

(ザイリンクス アンサー 33800) 11.4 PlanAhead - std_logic_vector(0:0) でエラボレーション エラーが発生する

(ザイリンクス アンサー 34872) 12.1 PlanAhead - 「error [HD-EDIFIN 6] Unsupported Construct on or above line <XX>」というエラー メッセージが表示される

(ザイリンクス アンサー 34870) 12.1 PlanAhead - 「ERROR:sim - This core is only supported on Windows 32-bit operating system」 というエラー メッセージが表示される

(ザイリンクス アンサー 35394) 12.1 PlanAhead - MIG コアを別の場所からコピーした場合、PlanAhead から再生成できない

(ザイリンクス アンサー 35393) 12.1 PlanAhead - RTL のエラボレーションでエラーが発生すると PlanAhead が空で淡色表示される

(ザイリンクス アンサー 35390) 12.1 PlanAhead - [Save] ボタンを数回クリックすると停止してしまう

(ザイリンクス アンサー 35743) 12.1 PlanAhead - 不正な BIVB DRC エラーが発生する

(ザイリンクス アンサー 36372) 12.1 PlanAhead - DIFF_SSTL15_T_DCI I/O 規格で DRC エラーがレポートされる

(ザイリンクス アンサー 35991) 12.1 PlanAhead - コスト テーブルを変更した後に [Apply] ボタンが表示されない

既知の問題 :

(ザイリンクス アンサー 36249) 12.1 PlanAhead - UCF ファイルにデフォルトの I/O 規格を出力できない

(ザイリンクス アンサー 36640) 12.1 PlanAhead - [Don't Show This Again] を選択するとエラーが前面に表示されない

(ザイリンクス アンサー 34793) 12.1 PlanAhead - RTL プロジェクトでネットリストを最上位レベルにすると合成でエラーになる

(ザイリンクス アンサー 36643) 12.1 PlanAhead - プロジェクト設定で IP カタログの場所を変更してもプロジェクトを再度開いたときに反映されていない

(ザイリンクス アンサー 36461) 12.1 PlanAhead - [Make Diff Pair] が RTL プロジェクトで使用できない

(ザイリンクス アンサー 35917) 12.1 Virtex-6 PlanAhead - 配置をインポートすると、BUFGDLL がサポートされない

(ザイリンクス アンサー 34869) 12.1PlanAhead - CORE Generator のプロジェクト オプションを変更する方法

(ザイリンクス アンサー 36251) 12.1 PlanAhead - 入力ポートの Slew および Drive 属性が変更できる

(ザイリンクス アンサー 35397) 12.1 PlanAhead - Spartan デバイスの I/O ポートに KEEPER を設定できない

(ザイリンクス アンサー 36196) 12.1 PlanAhead - [Project Settings] ダイアログ ボックスを使用すると、パスからバックスラッシュが削除される

(ザイリンクス アンサー 34878) 12.1 PlanAhead - 「ERROR: [HD-UCFReader 1] Unrecognized symbol \/leaf_2\/cont_ram\/v16384x72/BU2132 found」というエラー メッセージが表示される

(ザイリンクス アンサー 36197) 12.1 PlanAhead - FPGA Editor で NCD ファイルを変更しても、インプリメンテーションが最新の状態でないことが示されない

(ザイリンクス アンサー 34876) 12.1 PlanAhead - RTL の I/O Planner ビューで LOC 制約に対してエラー メッセージが表示される

(ザイリンクス アンサー 36036) 12.1 EDK - EDK サブモジュールに ICON があると、PlanAhead/ChipScope フローを実行できない

(ザイリンクス アンサー 32378) 12.1 PlanAhead - PlanAhead でサポートされる合成ツール

(ザイリンクス アンサー 36363) 12.1 PlanAhead - 差動ペアの I/O 属性を変更するとマスタにのみその変更が反映される

(ザイリンクス アンサー 36242) 12.1 PlanAhead - PlanAhead で合成を実行しているときに、XST の HDL コンパイル順を手動で設定する方法

(ザイリンクス アンサー 36641) 12.1 パーシャル リコンフィギュレーション PlanAhead - RM がブラック ボックスの場合、読み込まれた RM ロジックへの制約が適用されない
AR# 36167
日付 05/19/2012
ステータス アーカイブ
種類 リリース ノート