UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 36210

PROMGen - ファイル フォーマットの変換およびバイト スワップの実行方法

説明

PROM ファイルを生成する場合、BIT ファイルを PROM で使用される MCS または HEX などのフォーマットに変換する必要があり、多くの場合、その他のファイルも PROM に含める必要があります。
 

このプロセスにはバイト スワップも必要であり、ツールで管理できます。  

バイト スワップとは、ファイルのビット フォーマットを D[7-0] から D[0-7] に変更することです。

このアンサーでは、PROMGen を使用してこれらの変換を実行する方法を説明します。

 


ソリューション

ファイル フォーマットを変換するには、PROMGen ツールを使用します。

このツールは、iMPACT GUI またはコマンド ラインから使用できます。

ファイルを変換する場合、コマンド ラインを使用するのが簡単です。

 

次に、このツールの一般的な使用方法と例を示します。

 

1. MCS ファイルを HEX ファイルに変換 : 

-r オプションを使用して PROMGen ツールに入力するファイルを指定します。

例 :

promgen -p hex -r input.mcs -o output.hex

 

2. 既存の MCS ファイルのバイト スワップ : 

まず HEX ファイルのバイト スワップを実行し、その後 MCS ファイルに変換します。

例 :

promgen -p hex -b -r input.mcs -o temp.hex
promgen -p mcs -r temp.hex -o swapped.mcs

 

3. PROM ファイルにほかのファイルを追加 : -data_file オプションを使用します。 

このオプションは、MCS ファイルに変換する際に、BIN ファイルを HEX データに変換します。

次の例では、BIT ファイルとバイナリ ユーザー データ ファイルから MCS ファイルを作成します。  

promgen -p mcs -u 0 input.bit -data_file u 80000 user_data.bin -o outfile.mcs

このオプションは、HEX ファイルを MCS ファイル内の ASCII データに変換するので、HEX ファイルとして保持する必要のある HEX ファイルを追加する場合は、まずファイルを BIN ファイル フォーマットに変換する必要があります。

promgen -p bin -r input.hex -o outfile.bin

 

 

 

 

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
34104 ザイリンクス コンフィギュレーション ソリューション センター - コンフィギュレーション デザイン アシスタント N/A N/A
AR# 36210
日付 01/07/2015
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
  • ISE - 10.1
  • ISE Design Suite - 11.1
  • ISE Design Suite - 11.2
  • More
  • ISE Design Suite - 11.3
  • ISE Design Suite - 11.4
  • ISE Design Suite - 11.5
  • ISE Design Suite - 12.1
  • ISE Design Suite - 12.2
  • ISE Design Suite - 12.3
  • ISE Design Suite - 12.4
  • ISE Design Suite - 13
  • ISE Design Suite - 13.1
  • Less
このページをブックマークに追加