AR# 37182

Virtex-6 FPGA GTH トランシーバー : T_BLOCK_TYPE に関する ES エラッタ項目の説明

説明

このアンサー レコードでは、Virtex-6 FPGA ES エラッタにある GTH トランシーバーの T_BLOCK_TYPE エラッタ項目がどのように発生するかについて説明します。

ソリューション


Clause 49.2.13.2.3 states that

T_BLOCK_TYPE will = C when:
a)..
b)'one valid ordered set and four valid control characters other than /O/, /S/ and /T/'
c)

Our silicon rev 2.0 behaves slightly differently:

T_BLOCK_TYPE will = C when:
a)
b)'one valid ordered set and four valid control characters other than /E/, /O/, /S/ and /T/'
c)..

このエラッタは、誤って分類される例のパターンしか記載されていません。

DATACONTROL
TXD2 (71:40)TXD1 (39:8)TXC2(7:4)TXC1(3:0)
0707FE070707075CF1
/I/I/E/IDDD/Fsig(?)

この例の場合、有効な順序セットのビット 39:8 および ビット 71:40 は、/O/、/S/、/T/ 以外の 4 つの制御文字で構成されていて、C タイプの要件を満たしていますが、このパターンは C の代わりに誤って E とエンコードされます。

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
38596 Virtex-6 FPGA GTH トランシーバー - 既知の問題およびアンサーのリスト N/A N/A
AR# 37182
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス