AR# 38094

LogiCORE Complex Multiplier v4.0 - Spartan-6 FPGA を使用していると「C_LATENCY が範囲外である」というメッセージが表示される

説明

Spartan-6 FPGA を使用していると「C_LATENCY が範囲外である」というメッセージが表示されるのはなぜですか。このコアの最大入力が選択されていて (63)、ブロッキング モードが使用されている場合にこの問題が発生するようです。 

ソリューション

このコアの最大入力が選択されていて (63 ビット)、ブロッキング モードが使用されている場合にこの問題が発生します。回避策として、非ブロッキング モードを使用するか、レイテンシを低くします。

2 ページ目にレイテンシを設定するオプションがあります。現在これはデフォルトの 50 に設定されています。これを 42 未満の値に変更します。 

LogiCORE Complex Multiplier のリリース ノートおよび既知の問題については、(Xilinx Answer 21591) を参照してください。
AR# 38094
日付 05/26/2014
ステータス アーカイブ
種類 一般
IP