UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

このページをブックマークに追加

AR# 38255

MIG v3.5 Spartan-6 - 自動リフレッシュ モードが正しく解除されない

説明

シミュレーションで、selfrefresh_mode='0' を使用しても自動リフレッシュ モードが解除されません。

ソリューション


これはシミュレーションのみの問題であり、mcb_soft_calibration.v/vhd RTL のエラーが原因で発生します。

この問題を修正するには、mcb_soft_calibration.v/vhd に次の変更を加えます。

Verilog :
 
mcb_soft_calibration.v を開き、614 行目にある次の文を見つけます。

else if (STATE == START_DYN_CAL && ~START_DYN_CAL_STATE_R1)

これを次の文に置き換えます。

else if (STATE == START_DYN_CAL && ~SELFREFRESH_MCB_MODE_R3)


VHDL:
 
mcb_soft_calibration.vhd を開き、719 行目にある次の文を見つけます。

elsif ((STATE = START_DYN_CAL) and (START_DYN_CAL_STATE_R1 = '0')) then

これを次の文に置き換えます。

elsif ((STATE = START_DYN_CAL) and (SELFREFRESH_MCB_MODE_R3 = '0')) then


この問題は、13.1 で修正される予定です。
AR# 38255
日付 08/13/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
  • Spartan-6 LX
  • Spartan-6 LXT
ツール
  • ISE Design Suite - 12.1
  • ISE Design Suite - 12.2
  • ISE Design Suite - 12.3
IP
  • MIG