AR# 38262

12.2 EDK - 「ERROR:NgdBuild:604 logical block could not be resolved」というエラー メッセージが表示される...''

説明

インプリメンテーション実行中に、次のエラー メッセージが表示されます。

"ERROR:NgdBuild:989 - Failed to process BMM information edkBmmFile.bmm"

"ERROR:NgdBuild:604 - logical block 'Inst_edksub/proc_sys_reset_0' with type 'proc_sys_reset_0_wrapper' could not be resolved. A pin name misspelling can cause this, a missing edif or ngc file, case mismatch between the block name and the edif or ngc file name, or the misspelling of a type name. Symbol 'proc_sys_reset_0_wrapper' is not supported in target 'virtex5'."

"ERROR:NgdBuild:604 - logical block 'Inst_edksub/mdm_0' with type 'mdm_0_wrapper' could not be resolved. A pin name misspelling can cause this, a missing edif or ngc file, case mismatch between the block name and the edif or ngc file name, or the misspelling of a type name. Symbol 'mdm_0_wrapper' is not supported in target 'virtex5'."

これらのエラー メッセージは 12.1 では表示されません。

ソリューション


12.1 と 12.2 の違いは次のとおりです。
  • 12.1 Project Navigator は、現在の XPS プロジェクトの implementation フォルダにある XPS で生成されたすべての NGC ファイルを最上位の ISE プロジェクトにコピーします。
  • 12.2 Project Navigator では、EDK サブモジュールの最上位 NGC ファイルしか ISE プロジェクトにコピーされません。

ソリューション 1

HDL コードに user_black_box 属性を追加します。EDK プロジェクトをシステムとしてインスタンシエートする場合は、次のようになります。

VHDL
attribute box_type : string;
attribute box_type of system : component is ''user_black_box'';

Verilog
(* box_type = "user_black_box" *)
system u1 (. . . . );

ソリューション 2


NGDBuild でこれらのネットリストが検出されるように、「マクロ検索パス = XPS プロジェクトのimplementation ディレクトリ」を Translate プロパティに追加します。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
34609 EDK 12.x - アンサーのリスト N/A N/A
AR# 38262
日付 03/05/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール