AR# 38272

12.3 EDK - Linux で新しい SDK ワークスペースを作成すると SIGSERV エラーが発生して SDK がクラッシュする

説明

Linux マシンで新しい SDK ワークスペースを作成すると、次のようなエラー メッセージが表示されます。

Xilinx EDK 12.3 Build EDK_MS3.69
Copyright (c) 1995-2010 Xilinx, Inc. All rights reserved.
#
# A fatal error has been detected by the Java Runtime Environment:
#
# SIGSEGV (0xb) at pc=0x6d34fe45, pid=9200, tid=3074759568
#
# JRE version: 6.0_16-b01
# Java VM: Java HotSpot(TM) Server VM (14.2-b01 mixed mode linux-x86 )
# Problematic frame:
# C [libxul.so+0xb78e45]
#
# An error report file with more information is saved as:
# /home/user/work/hs_err_pid9200.log

ソリューション

この問題を回避するには、MOZILLA_FIVE_HOME 環境変数の設定を解除します。

unsetenv MOZILLA_FIVE_HOME

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
34609 EDK 12.x - アンサーのリスト N/A N/A
AR# 38272
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール