AR# 38410

Virtex-5 FPGA GTP/GTX トランシーバ - パワーアップおよびコンフィギュレーション前後の RX インピーダンス値

説明

Virtex-5 FPGA GTP/GTX トランシーバのインピーダンスのレベルは、パワーアップの前後、およびコンフィギュレーションの前後で異なります。レシーバの検出にインピーダンスを使用する PCI-Express などのプロトコルには、これは重要になります。このアンサーでは、それぞれのケースでの RX インピーダンス値を説明します。

ソリューション


PCI-Express などのプロトコルでは、レシーバのインピーダンスを検出しようとし、レシーバ側で有効なインピーダンスが検出されると、リンク初期化プロセスを開始します。このため、パワーアップおよびコンフィギュレーション前後の Virtex-5 FPGA GTP/GTX レシーバのインピーダンスを知っておくことが重要です。

TDR を使用し各ケースのインピーダンス値が計測されています。計測値は次のようになっています。
  • パワーアップ前の RX はハイ インピーダンスです。
  • パワーアップ後、コンフィギュレーション前の RX はハイ インピーダンスです。
  • コンフィギュレーション後の RX のインピーダンスは 50 オームです。
AR# 38410
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス 詳細 概略