AR# 38487

Project Navigator - コマンド ラインでメッセージ フィルターを作成できるか

説明


コマンド ライン フローを使用しているときメッセージをフィルターする必要があります。

この方法を教えてください。

ソリューション

厳密なコマンド ライン フローを使用して Project Navigator でメッセージ フィルターを作成することはできません。
ISE Tcl コマンドを使用する場合メッセージをフィルターすることができます。まず、Project Navigator で次のようにフィルターを設定する必要があります。
  1. Project Navigator で ISE プロジェクトを開きます。
  2. メッセージ フィルターを作成します。
  3. [Project] → [Generate Tcl script] をクリックして Tcl スクリプトを生成します。
  4. Project Navigator を閉じます。
  5. 個々のコマンド、またはザイリンクス Tcl シェルでスクリプトを実行してフローを実行します。


フィルターは作業ディレクトリにある iseconfig フォルダーに「filter.filter」という名前のファイルに保存されます。

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
19789 XST - XST ログ ファイルでメッセージをフィルタする方法について N/A N/A
AR# 38487
日付 01/29/2013
ステータス アーカイブ
種類 一般
ツール