AR# 38550

Virtex-6 GTX および Spartan-6 GTP トランシーバー - lock-to-reference モードを有効にする方法

説明

以前のザイリンクス シリアル トランシーバーでは、CDR がリファレンス クロックにロックされ、入力データをトラックしない lock-to-reference モードが使用できました。Virtex-6 GTX または Spartan-6 GTP トランシーバーにこの機能はありますか。

ソリューション

入力データをオーバーサンプリングするときに、入力データの代わりにリファレンス クロックに CDR をロックするよう、Virtex-6 GTX と Spartan-6 GTP の両方のトランシーバーを設定することができます。オーバーサンプリングに対応する PMA_RX_CFG の値は lock-to-reference モードで使用することができます。

Virtex-6 GTX : PMA_RX_CFG =25h05CE000
Spartan-6 GTP :PMA_RX_CFG = 25h0F44000

メモ : これらの設定は CDR をディスエーブルにするので RXRECCLK が入力データに同期しなくなります。

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
37907 Virtex-6 GTX / Spartan-6 GTP - REFCLK に固定する方法 N/A N/A
AR# 38550
日付 02/21/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス 詳細 概略