UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 38686

LogiCORE LTE RACH Detector v1.0 - データシートに Fc オフセット デモジュレーション値について間違った記述がある

説明

LogiCORE LTE RACH Detector v1.0 に関して、データシートに Fc オフセット デモジュレーション値について間違った記述があります。正しい情報は何ですか。

ソリューション

周波数オフセット デモジュレーションを制御する Fc 値についてデータシートに間違った記述があります。

間違いが 2 点あります。

1. バンド幅/サンプル レートによる調整があるべきです。サンプル レートが低下すると、サンプルごとの位相インクリメントは同じ Fc を維持するために増加する必要があります。たとえば、バンド幅が 20 の場合の Fc はこのバンド幅が 10 になると 2 倍になります。

2. 計算された周波数値はその値の半分であるべきです。Fc は実際には位相インクリメントなので、1 の周波数を得るには、位相インクリメントはサンプルごとに 0.5 になります。

ほかのバージョンの LogiCORE IP LTE RACH Detector のリリース ノートおよび既知の問題については、 (ザイリンクス アンサー 35106) を参照してください。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
35106 LogiCORE IP LTE RACH Detector - リリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 38686
作成日 10/20/2010
最終更新日 04/01/2013
ステータス アクティブ
タイプ 既知の問題
IP
  • LTE RACH Detector