AR# 38711

PlanAhead - 「ERROR: [HD-UCFReader 32] Could not create IO port for name with wildcard characters my_bus[*]', constraint ignored」というエラー メッセージが表示される

説明

I/O ピン配置プロジェクトをワイルドカードを用いて作成すると、次のエラー メッセージが表示されます。

''read_ucf {....ucf}INFO: [....
ucfERROR: [HD-UCFReader 32] Could not create IO port for name with wildcard characters 'my_bus[*]', constraint ignored.
(file = top.ucf, line = 38)
ERROR: [HD-UCFReader 32] Could not create IO port for name with wildcard characters 'my_bus[*]', constraint ignored. (file = top.ucf, line = 48)
ERROR: [HD-UCFReader 32] Could not create IO port for name with wildcard characters 'my_bus[*]', constraint ignored. (file = top.ucf, line = 49)
ERROR: [HD-UCFReader 32] Could not create IO port for name with wildcard characters 'my_bus[*]', constraint ignored. (file = top.ucf, line = 50)
INFO: [HD-UCFReader 1] Finished Parsing UCF File : C:\Projects\project1\par\top.ucf.

ソリューション

I/O 配置プロジェクトの場合、PlanAhead ツールでワイルドカード文字を使用することはできません。PlanAhead ツールの場合 UCF でのワイルドカード文字の使用がサポートされていないので、エラーが出力されます。

PlanAhead ツールでこの問題を回避するには、I/O ポートの作成後にワイルドカードのネットを配置してください。

  • Project Navigator またはコマンド ライン インプリメンテーション ツールを使用している場合は、PlanAhead ツールで I/O ポートを作成後、UCF ファイルを変更します。
  • インプリメンテーションに PlanAhead ツールの Project Manager を使用している場合は、-uc オプションを [More Options] フィールドで入力して別の UCF ファイルを NGDBuild に渡します。
AR# 38711
日付 12/14/2012
ステータス アーカイブ
種類 一般
ツール