AR# 38759

LogiCORE IP Gamma Correction v3.0 - デザインに複数の Gamma Correction コアが含まれていると、シミュレーションおよびハードウェアの結果が不正になる

説明

デザインに複数の Gamma Correction コアが含まれていると、シミュレーションおよびハードウェアの結果が不正になります。

この問題は、LogiCORE IP Gamma Correction v1.0、v2.0、v3.0、および v4.0 ([EDK pCore] インターフェイスを選択した場合) で発生します。

ソリューション

現在の Gamma Correction コアには、デザインに含まれるすべての Gamma Correction コアに同じパラメーターを設定する必要があるという制限があります。

この問題は、Gamma v4.0 の [Constant] および [General Purpose Processor] (GPP) インターフェイスは修正されていますが、[EDK pCore] インターフェイスでは修正されていません。

LogiCORE Gamma Correction のリリース ノートおよび既知の問題のリストは、(ザイリンクス アンサー 32135) を参照してください。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
32135 LogiCORE IP Gamma Correction - リリース ノートと既知の問題 N/A N/A

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
32135 LogiCORE IP Gamma Correction - リリース ノートと既知の問題 N/A N/A
AR# 38759
日付 08/05/2014
ステータス アーカイブ
種類 一般
IP