UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

このページをブックマークに追加

AR# 38890

12.3 EDK -XPS_LL_TEMAC v2.03.a - 「ERROR:Xst:528 - Multi-source in Unit <xps_ll_temac> on signal <V6HARD_SYS.I_TEMAC/clk125_o>; this signal is connected to multiple drivers.」というエラー メッセージが表示される

説明


デュアル SGMII または 1000 Base-X デザインを Virtex-6 Hard TEMAC にインプリメントすると次のようなエラー メッセージが表示されます。

"ERROR:Xst:528 - Multi-source in Unit <xps_ll_temac> on signal <V6HARD_SYS.I_TEMAC/clk125_o>; this signal is connected to multiple drivers. Drivers are:

Output port GTXE1:TXOUTCLK of instance <Hard_Ethernet_MAC/V6HARD_SYS.I_TEMAC/DUAL_1000BASEX.I_EMAC0_TOP/rocketio_wrapper_top_inst/
rocketio_wrapper_inst/gtx0_rocketio_wrapper_i/gtxe1_i>

Output port GTXE1:TXOUTCLK of instance <Hard_Ethernet_MAC/V6HARD_SYS.I_TEMAC/DUAL_1000BASEX.I_EMAC1_TOP/rocketio_wrapper_top_inst/
rocketio_wrapper_inst/gtx0_rocketio_wrapper_i/gtxe1_i>"

ソリューション


このエラーを回避するには

1. XPS_LL_TEMAC のローカル コピーを作成します。
2. テキスト エディタで xps_ll_temac_v2_03_a\hdl\vhdl\v6_temac_wrap.vhd を開き次の変更を加えます。

行 1817
変更前

port map (
-- 125MHz clock output from transceiver
CLK125_OUT => clk125_o, -- out std_logic;

変更後

port map (
-- 125MHz clock output from transceiver
CLK125_OUT => open, -- out std_logic;


行 3292
変更前

port map (
-- 125MHz clock output from transceiver
CLK125_OUT => clk125_o, -- out std_logic;

変更後

port map (
-- 125MHz clock output from transceiver
CLK125_OUT => open, -- out std_logic;

3. 変更を保存します。
4. 生成されたファイルをクリーンアップし、デザインを再インプリメントします。
AR# 38890
日付 05/19/2012
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス
  • Virtex-6 CXT
  • Virtex-6 HXT
  • Virtex-6 LXT
  • Virtex-6 SXT
ツール
  • EDK - 12.1
  • EDK - 12.2
  • EDK - 12.3
IP
  • XPS LL TEMAC