AR# 38924

Speedprint、Virtex-6 - ISE で Virtex-6 デバイスおよびスピード グレードがプロダクション ステータスになるのはいつか

説明

『Virtex-6 FPGA データシート』 (DS152) によれば、XC6VLX195T-1L のプロダクション用スピード ファイルは ISE 12.2 では v1.04 です。
http://japan.xilinx.com/support/documentation/data_sheets/ds152.pdf

しかし ISE 12.2 ではこのスピード ファイルは 「PRELIMINARY」のステータスになっています。

どちらが正しいですか。

ソリューション

デバイスのプロダクション ステータスは、デバイス ファミリのデータシートに記載されており、SPD ファイルのステータスは ISE ソフトウェアでレポートされます。SPD ファイル ステータスは、次のバージョンの ISE Design Suite がリリースされたときアップデートされ、データシートにあるステータスと一致するようになります。スピード ファイルは、まずデータシートでステータスが変更され、その後に SPD ファイルのステータスを次のリリースのソフトウェアで変更する流れになっています。たとえば、XC6vX195T-1L スピード ファイルのプロダクション ステータスは、ISE 12.2 とデータシートに記載されていますが、SPD ファイルのステータスは ISE 12.3 でプロダクションに変更されています。


AR# 38924
日付 11/12/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス 詳細 概略
ツール 詳細 概略