AR# 38940

MIG v3.6 Virtex-6 QDRII+ - UCF をインポートする機能でクロック信号がインポートできない

説明

固定ピン配置を選択し、UCF をインポートする機能を使用し、MIG v3.6 Virtex-6 FPGA QDRII+ デザインを新規作成すると、クロック信号が正しくインポートされず、有効なピン ロケーションが選択できなくなる可能性があります。

ソリューション

この問題が発生した場合は、使用可能なサイト ロケーションの 1 つを選択して、デザインを生成します。

生成されたピン配置を含む *.ucf ファイルを開き、クロック ピン配置を手動で変更します。

この問題は、ISE Design Suite 13.1 MIG v3.7 リリースで修正されています。

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
38951 MIG v3.61 - ISE Design Suite 12.4 ~ 14.2 でのリリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 38940
日付 08/20/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス 詳細 概略
IP