AR# 38958

12.4/13.4/14.7 MAP - V5 DCM/PLL を V6 MMCM にリターゲットする際に「ERROR:MapLib:1209」または「ERROR:MapLib:1213」というメッセージが表示される

説明


DCM2PLL を含む Virtex-5 デザインを Virtex-6 にリターゲットする場合、次のようなエラー メッセージが表示されます。



ERROR:MapLib:1209 - Retargeting of PLL u_delayctrl/u_dcm_ddr/PLL_ADV_INST has COMPENSATION attribute is set to DCM2PLL or PLL2DCM. This is not supported yet in the tools to target a single MMCM. To enable an unoptimized retargeting please set XIL_MAP_NO_PLL2MMCM_COMP_ERROR environment variable.

 

ERROR:MapLib:1213 - DCM to MMCM retargeting of block 'u_dcm_ddr/DCM_ADV_INST' is not possible. Its target frequency, FVCO, is out of range. Valid FVCO range varies depending on speed grade: 600 - 1200MHz(-1), 1440MHz(-2), 1600MHz(-3).
   The computed FCVO is a function of the input frequency CLKIN_PERIOD, the division factor DIVCLK_DIVIDE, and the CLKFX_DIVIDE and CLKFX_MULTIPLY attributes. The CLKIN_PERIOD attribute may have been set by ngdbuild based on the user specified PERIOD constraint.

これらのエラーを修正するにはどうすればよいのですか。

ソリューション


このエラーは、V5 DCM/PLL から V6 MMCM へのリターゲットでツールに問題が生じていることを示しています。

V5 デザインを V6 へリターゲットする場合、ツールではこれを自動的に実行できない場合があるため、MMCM コアを再設計および再生成することを推奨します。

上記 2 つのエラーについて説明します。
 
1. ERROR:MapLib:1209

V5 デザインで PLL COMPENSATION 属性を DCM2PLL と指定している場合、これは MMCM ではサポートされません。

defparam PLL_ADV_INST.COMPENSATION = "DCM2PLL";


属性値を SYSTEM_SYNCHRONOUS または SOURCE_ SYNCHRONOUS に変更してください。

または、MMCM コアを手動で再生成します。
 
2. ERROR:MapLib:1213

このエラーは、V5 DCM から V6 MMCM へリターゲットする際に、MMCM の FVCO が範囲外になることを示しています。

必要なクロックを生成するコンフィギュレーションになるよう、V6 MMCM を再生成する必要があります。

AR# 38958
日付 09/11/2014
ステータス アクティブ
種類 エラー メッセージ
デバイス 詳細 概略
ツール 詳細 概略