UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 38973

SDK - レジスタの確認にメモリ ウィンドウを使用するとデバッグが停止することがある

説明

SDK デバッグ ビューでメモリ ウィンドウを使用してデバイスのレジスタを確認すると、デバッグ セッションが停止して、続行するにはリセットする必要があります。

メモリ ウィンドウをレジスタ数よりも小さくしないと、停止したままになります。

ソリューション

ペリフェラルの中には、メモリ ウィンドウが有効な範囲のレジスタより多くのレジスタを読み込むことでバス エラーが発生するものがあります。

レジスタを確認するのに、メモリ ウィンドウは使用しないでください。

代わりに、[Expression] ビューを使用してください。

レジスタは、[Variable Name] フィールドのポインターを確認したいレジスタ アドレスにすると、指定できます。

たとえば、レジスタが 0x81800000 にある場合は、次を実行するとレジスタを確認できます。

[Windows] メニューから [Expressions] ビューを開きます。
  
[Windows] → [Show View] → [Expressions] をクリックします。

[Expressions] ビューの左ペインで右クリックし、[Add Watch Expression] をクリックします。

次に、必要なレジスタのアドレスから値を取得します。

この例の場合、次のようになります。
  
*0x81800000


AR# 38973
作成日 11/08/2010
最終更新日 03/05/2015
ステータス アクティブ
タイプ 一般
ツール
  • Vivado Design Suite - 2014.4