AR# 38992

LogiCORE IP Object Segmentation - リリース ノートおよび既知の問題

説明

このアンサーには、CORE Generator の LogiCORE IP Object Segmentation コアに関するリリース ノートおよび既知の問題をリストしています。 

コアの各バージョンについて、次の情報が掲載されています。

  • 新機能
  • 修正点
  • 既知の問題

LogiCORE IP Object Segmentation
http://japan.xilinx.com/products/ipcenter/EF-DI-VID-OBJ-SEG.htm.

注記 : 新規デザインには推奨されません。このコアは 2014.1 で IP カタログから削除されています。オブジェクト認識に関連したソリューションについては、弊社の IP パートナー Xylon 社へお問い合わせください。

ソリューション

LogiCORE IP Object Segmentation の一般的な問題 


LogiCORE IP Object Segmentation v3.00.a

  • ISE Design Suite 14.4、Vivado 2012.4 で初期リリース
サポートされるデバイス (ISE)
  • すべての 7 シリーズ デバイス
  • すべての Virtex-6 デバイス
  • すべての Spartan-6 デバイス
サポートされるデバイス (Vivado)
  • すべての 7 シリーズ デバイス
新機能
  • AXI DataMover の AXI4 Memory Map インターフェイスを AXI4 Stream インターフェイスに置換
  • 標準ビデオ アドレス マップをアップデート
  • AXI4-Lite クロック ドメインを追加 
修正された問題 (ISE)
  • ネットリスト シミュレーションのメモリ コリジョン エラーを修正 しゅ
修正された問題 (Vivado) 
  • ネットリスト シミュレーションのメモリ コリジョン エラーを修正 
既知の問題 (ISE)
  • なし
既知の問題 (Vivado)
  • なし


LogiCORE IP Object Segmentation v2.0

  • ISE Design Suite 13.3 でリリース

サポートされるデバイス

  • Virtex-7
  • Virtex-7 XT (7vx485t)
  • Virtex-7 -2L
  • Kintex-7
  • Kintex-7 -2
  • Virtex-6 XC CXT/LXT/SXT/HXT
  • Virtex-6 XQ LXT/SXT
  • Virtex-6 -1L XC LXT/SXT
  • Spartan-6 XC LX/LXT
  • Spartan-6 XA
  • Spartan-6 XQ LX/LXT
  • Spartan-6 -1L XC LX

新機能

  • AXI4 メモリ マップ インターフェイス
  • レジスタ制御をプログラム可能
  • プロセッサ インターフェイスを選択可能
    • EDK pCore (AXI4-Lite)
    • 汎用プロセッサ
  • ISE 13.3 ソフトウェアをサポート

修正点

  • なし

既知の問題

  • なし


LogiCORE IP Object Segmentation v1.0
 

  • ISE 13.1 ソフトウェアでリリース
サポートされるデバイス
  • Virtex-6 XC CXT/LXT/SXT/HXT
  • Virtex-6 XQ LXT/SXT
  • Virtex-6 -1L XC LXT/SXT
  • Spartan-6 XC LX/LXT
  • Spartan-6 XA
  • Spartan-6 XQ LX/LXT
  • Spartan-6 -1L XC LX
新機能
  • レジスタ制御をプログラム可能
  • プロセッサ インターフェイスを選択可能
    • EDK pCore
    • 汎用プロセッサ
  • Virtex-6、Spartan-6 をサポート
  • ISE 13.1 ソフトウェアをサポート
  • 初期リリース
修正点
  • なし 
既知の問題
  • なし
AR# 38992
日付 04/29/2014
ステータス アーカイブ
種類 リリース ノート
IP