AR# 39101

13.1 EDK - PPC405 のアプリケーションのビヘイビア シミュレーションでエラーが発生

説明


EDK 12.3 で PPC405 デザインを作成しました。ビヘイビア シミュレーションを実行すると予期どおりに動作せず、ModelSim コンソールからのメッセージが表示されます。

system.ppc405_0.ppc405_0.ppc405_adv_i.ppc405_adv_i.ppc405_adv_swift_bw_1.
<protected>.<protected>.<protected>.<protected>.<protected>.<protected>.<protected>
.<protected>.<protected>.<protected>.<protected>.<protected>.<protected>.<protected>.
<protected>.<protected>:1265200:(S103) {xil_ppc405_adv_mod1992}
The PowerPC 405 core has received X's on an input pin.
Valid inputs are required before simulation can continue.
Cell corrupted.

何が問題ですか。また解決策を教えてください。

ソリューション


これは data2mem のバグで、シミュレーション用にブロック RAM を初期化するのに使用される MEM ファイルが正しく生成されません。特に、デフォルトのリンカー スクリプトを使用すると、.text セクションの冒頭にジャンプするアドレス 0xfffffff8 の命令が、0x00000000 に上書きされます。

この問題を回避するには、リンカー スクリプトで .boot0 のアドレスを 0xffffffe8 もしくはそれ以下に変更します。デフォルトのアドレスは 0xffffffec です。この回避策はビヘイビア シミュレーションに対してのみ必要ですが、ハードウェアに対しても使用できます。
AR# 39101
日付 03/22/2011
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
ツール