UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 39125

12.x/13.1 Virtex-6 GTX IBERT - TX 出力スイングがユーザー ガイドおよび特性評価レポートの値より低い

説明

TXDIFFCTRL の設定に関し、IBERT 12.3 およびそれ以前のバージョンで、Virtex-6 FPGA GTX のユーザー ガイドおよび特性評価レポートにある値や、Virtex-6 FPGA GTX Transceiver Wizard で生成されるデザインで出力される値よりも低い TX 差動スイング値が生成されます。

ソリューション

TXBUFDIFFCTRL ポートでの設定が間違っているためにこの問題が発生します。現在の値は 3'b010 ですが、Virtex-6 FPGA GTX ユーザー ガイドにある推奨値 3'b100 にアップデートする必要があります。これは IBERT の GUI の [Ports and Attributes] タブで直接変更できます。この問題は、ChipScope 13.2 で修正される予定です。
AR# 39125
日付 01/02/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
  • Virtex-6 CXT
  • Virtex-6 HXT
  • Virtex-6 LXT
  • Virtex-6 SXT
IP
  • ChipScope Pro IBERT for Virtex-6 GTX
このページをブックマークに追加