AR# 39395

12.3 XST - 「ERROR:Xst:2750 - line 1: Bad project format. Valid format is '[library_name] file_name'」というエラー メッセージが表示される

説明


『XST ユーザー ガイド』には、PRJ ファイルでは次のフォーマットがサポートされると記述されています。
[Language] [library name] [file name]

言語を MIXED (混合言語) ではなく VHDL または Verilog に指定すると、次のようなエラーメッセージが表示されます。

"ERROR:Xst:2750 - line 1: Bad project format. Valid format is '[library_name] file_name'"

プロジェクトを VHDL または Verilog として設定してある場合、フォーマットは次のようになるはずです。
[Library name] [file name]

ソリューション


この問題は、新しい XST パーサーでのみ発生します。新しい XST パーサーでは、異なるフォーマットの処理方法が一貫していませんでした。Virtex-5 以前のデバイスをターゲットとする XST ではこの問題は発生しません。

13.4 より、XST ではデフォルトで混合言語フォーマットのみがサポートされています。また、13.4 XST では -ifmt オプションはサポートされていません。-ifmt オプションは ISE 13.4 の Project Navigator からは削除されています。13.4 の『XST ユーザー ガイド』でも、このオプションは削除されています。

以前のバージョンでこの問題を回避するには、言語を MIXED に設定するか、PRJ ファイルを変更してください。

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
32927 XST - Virtex-6 および Spartan-6 デバイスの XST の新機能 N/A N/A
AR# 39395
日付 01/17/2013
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス 詳細 概略
ツール 詳細 概略