AR# 39758

Virtex-6 FPGA GTH Transceiver Wizard v1.6 - ISE ソフトウェア 12.4 でのリリース ノートおよび既知の問題

説明

このアンサーには、ISE ツール 12.4 でリリースされた Virtex-6 GTHX FPGA Transceiver Wizard v1.6 コアのリリース ノートおよび既知の問題を記述しています。

ソリューション

1. 概要

このリリースのインストール手順は、次のウェブサイトを参照してください。

http://japan.xilinx.com/ipcenter/coregen/ip_update_install_instructions.htm

システム要件は、次のサイトを参照してください。

http://japan.xilinx.com/ipcenter/coregen/ip_update_system_requirements.htm

このアンサーでは、ザイリンクス LogiCORE IP Virtex-6 FPGA GTH Transceiver Wizard v1.6 のリリース ノートと既知の問題を示します。
最新のコア アップデートについては、製品ページを参照してください。


   http://japan.xilinx.com/content/xilinx/ja/products/intellectual-property/v6_fpga_gth_transceiver_wizard.html

2. 新機能

- ISE 12.4 ソフトウェアをサポート

3. サポート デバイス

このリリースのコアでは次のデバイスがサポートされています。

Virtex-6 xc6vhx255t、xc6vhx380t、xc6vhx565t

4. 修正された問題

- CR #575515 を修正
- アンサー #37412 を適用 - 初期化シーケンスをアップデート
- アンサー #37414 - 属性をアップデート
- 1/2、1/8 ライン レートのサポートを追加
- 10GBASE-KR プロトコル テンプレートを削除
- CR #579821 を修正 - 10GBASE KR プロトコル サポートを削除
- CR #579787 を修正 - 複数のレーンを同じライン レートおよび同じデータパス幅でコンフィギュレーションした場合に 16、20 ビットのデータパス幅のみを表示するよう GUI を変更
- CR #574905 を修正 - ウィザード ラッパーに TX_CLK_SEL1_LANE<n> パラメータを追加



5. 既知の問題

v1.6 リリース時の既知の問題を示します。

- Virtex-6 ソリューションはハードウェア検証中です。
- OTU-4 の属性およびポート設定は、シングル レーンのみに適用されます。その他の OTU-4 互換ロジックは手動でデザインに統合する必要があります。
- 16 および 20 ビット データパス幅の場合、複数のライン レートと複数のデータパス幅は複数レーン間では選択できません。

Virtex-6 GTH Transceiver Wizard および GTH Transceiver の既知の問題、回避策などの最新情報については、(ザイリンクス アンサー 38596) を参照してください。

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
38596 Virtex-6 FPGA GTH トランシーバー - 既知の問題およびアンサーのリスト N/A N/A
AR# 39758
日付 11/10/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
IP