UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 39961

13.1 Project Navigator - ISE から ModelSim/Questa 6.6d/10.0 が起動できない

説明

ISE ツールから ModelSim 6.6d または 10.0 を起動しようとすると、エラーが発生します。

このエラーの発生する原因と回避策を教えてください。

次のようなエラー メッセージが表示されます。

---ModelSim 6.6d log---:

# // ModelSim SE 6.6d Nov 1 2010
# //
# // Copyright 1991-2010 Mentor Graphics Corporation
# // All Rights Reserved.
# //
# // THIS WORK CONTAINS TRADE SECRET AND
# // PROPRIETARY INFORMATION WHICH IS THE PROPERTY
# // OF MENTOR GRAPHICS CORPORATION OR ITS LICENSORS
# // AND IS SUBJECT TO LICENSE TERMS.
# //
# vsim -do \{do \{testbench.fdo\}\}
# ** Error: (vsim-19) Failed to access library 'work' at "work".
# No such file or directory. (errno = ENOENT)
# Error loading design

ソリューション

この問題は ModelSim/Questa 6.6d/10.0 で modelsim.exe の起動が Tcl コマンドから Windows システム コマンドに変更されたために発生します。

この問題は最新バージョンの ModelSim/Questa で修正されています。

問題を手動で回避するには、do ファイル (fdo、tdo、など) を読み込み直します。

現在使用中のバージョンの ModelSim/Questa でこの問題を修正するには次の手順にしたがってください。

1. Mentor Graphics 社から新しい ModelSim Tcl ファイルを入手します (TechNote MG538124 を参照)。
2.
この modelsim ファイルを <modeltech_install_dir>/tcl/vsim/ にコピーします。
AR# 39961
日付 02/26/2015
ステータス アーカイブ
種類 一般
ツール
  • ISE Design Suite - 11.5
  • ISE Design Suite - 12.1
  • ISE Design Suite - 12.2
  • More
  • ISE Design Suite - 12.3
  • ISE Design Suite - 12.4
  • ISE Design Suite - 13
  • ISE Design Suite - 13.1
  • Less
このページをブックマークに追加