UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 39999

Spartan-6 FPGA のデザイン アドバイザリ - 9K ブロック RAM の初期化サポート

説明

BitGen でビットストリームを生成すると、次のような警告メッセージが表示されます。

WARNING:PhysDesignFules:2410 - This design is using one or more 9K Block RAMs (RAMB8BWER). 9K Block RAM initialization data, both user defined and default, may be incorrect and should not be used. For more information, please reference Xilinx Answer 39999.

ISE 13.1 以前のバージョンを使用している場合、すべての Spartan-6 デバイスのコンフィギュレーションにおいて、9K モードで使用されるブロック RAM (RAMB8BWER) がユーザー指定データまたはデフォルト値 (すべて 0) に初期化されない可能性があります。 

ISE Design Suite 13.2 以降では、暗号化を使用しない場合、この警告は修正されています。

ソリューション

このアンサーでは、Spartan-6 エラッタ (EN148 を含む) にリストされている Spartan-6 の 9K ブロック RAM の初期化問題について説明します。

ISE Design Suite 13.2 以降 :

この問題の修正が BitGen に適用されており、デフォルトで使用されます。 

この修正により、ユーザー指定値またはデフォルト値の 0 のいずれであっても、すべての 9K ブロック RAM の初期値が正しく設定されます。 

ただし、暗号化が使用されている場合、BitGen の修正は機能しません。

その場合は、XST および MAP に追加されている別のオプションを使用して問題を回避できます。

これらの詳細を示すために、BitGen の警告メッセージは引き続き表示されます。

BitGen の修正 (デフォルトは Yes) :
 

  • 概要 : BitGen オプション -g INIT_9K:setting (settingYes または No) が ISE Design Suite 13.2 に追加されています。
    Yes に設定すると新規ビットストリーム フォーマットが使用され、No に設定すると以前のフォーマットが使用されます。元のフォーマットでは、9K ブロック RAM は正しく初期化されません。
     
  • 使用方法 : デザインで 9K ブロック RAM が使用されている場合は、新しいビットストリームが生成されます (-g INIT_9K:Yes)。
    それ以外の場合は、以前のビットストリームが生成されます。
     
  • 制限事項 : 新しいビットストリーム フォーマットでは暗号化は使用できません。
    9K ブロック RAM で暗号化を使用しようとすると、BitGen でこのアンサー (ザイリンクス アンサー 39999) を参照するようにというメッセージが表示され、ビット ファイルを生成するために -g INIT_9K:No と設定する必要があることが説明されます。
     
  • その他の情報 : 新しいビットストリーム フォーマットでは、ビットストリーム サイズがわずかに (<1%) 大きくなります。
    新しいビットストリーム サイズは、『Spartan-6 FPGA コンフィギュレーション ユーザー ガイド』 (UG380) の「ビットストリームの概要」セクションを参照してください。
    また、上記の BitGen の警告メッセージは、このアンサーを示す情報メッセージとして引き続き表示されます。
    このエラー メッセージは無視しても問題ありません。

MAP オプション (デフォルトではオフ)

  • MAP オプション -convert_bram8 が ISE Design Suite 13.2 に追加されています。
    このオプションを使用すると、リソースが使用可能な場合に、デザインのすべての 9K ブロック RAM が 18K ブロック RAM に変換されます。
    このオプションは、コマンド ラインで追加できます。
    GUI を使用している場合は、[Property display level] を [Advanced] に設定し、[Other Map Command Line Options] に入力してください。
    このオプションは、デフォルトでは設定されていません。

XST オプション (デフォルトは Yes) :

  • XST オプション -infer_ramb8 setting (settingYes または No) が ISE Design Suite 13.2 に追加されています。
    No に設定すると、XST で 9K ブロック RAM が推論されなくなります。
    デフォルトでは Yes に設定されており、以前のバージョンのソフトウェアと同様に動作します。
    No に設定した場合、RAMB8 プリミティブは XST で推論されませんが、インスタンシエート済みの RAMB8 は残ります。
    このオプションは、コマンド ラインで追加できます。
    GUI を使用している場合は、[Property display level] を [Advanced] に設定し、[Other XST Command Line Options] に入力してください。

ISE 13.1 以前のバージョン

説明 :

  • 9K ブロック RAM (RAMB8BWER) のビットストリームの初期化は 9K モードではサポートされていません。
  • 9K ブロック RAM のデフォルトの初期値はサポートされていません。ユーザーが初期値を指定しない場合は、デフォルトですべてのプログラムの内容が 0 に初期化されます。9K ブロック RAM では確実にこのようになるとは限りません。
  • デザインに 9K ブロック RAM が含まれるか、XST により 9K ブロック RAM が推論されているかどうかを判断するには、マップ レポートを開き RAMB8BWER を検索します。
  • その他のブロック RAM の操作には影響しません。
    • 9K ブロック RAM での通常の読み出しおよび書き込みは正しく機能します。
    • 18K ブロック RAM の初期化、読み出し、および書き込みは正しく機能します。

回避策 :

  • ISE Design Suite 13.2 を使用します。
  • ブロック RAM の初期値 (ユーザー指定またはデフォルト値) が必要な場合は、18K ブロック RAM を使用します。
    • RAMB8BWER ではなく RAMB16BWER をインスタンシエートします。
  • ビットストリームでの初期化を使用したり、デフォルト値を使用するのではなく、コンフィギュレーション後に 9K ブロック RAM に書き込んで初期化します。
    • CORE Generator :

      • ブロック RAM の初期値 (ユーザー指定またはデフォルト値) が必要な場合は、Block Memory Generator を 9K モードで使用しないでください。
  • 上記の回避策をデザインで使用できない場合は、ザイリンクス テクニカル サポートまでご連絡ください。

ソフトウェアでの影響 :

  • XST では、サイズに基づいて 9K ブロック RAM が推論されます。推論された RAM が RAMB8BWER に収まる場合、RAMB8BWER が使用されます。
    • 12.4 以前のすべてのソフトウェア バージョンはこのように動作します。
    • 18K ブロック RAM を使用するには、RAMB16BWER をインスタンシエートする必要があります。

影響を受ける IP :

関連問題 :

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
34856 Spartan-6 FPGA のデザイン アドバイザリのマスター アンサー N/A N/A

サブアンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
40529 Spartan-6 - 9K ブロック RAM 初期化はサポートされていない (対象となる IP のリスト) N/A N/A

関連アンサー レコード

AR# 39999
日付 09/02/2014
ステータス アクティブ
種類 デザイン アドバイザリ
デバイス
ツール 詳細 概略
IP
このページをブックマークに追加