AR# 40061

12.x/13.x/14.x iMPACT - プロジェクト ファイルのケーブル速度の保存

説明

iMPACT でプロジェクト ファイルのケーブル速度は保存されますか。

ソリューション

はい。[Output] → [Disconnect All Cables] をクリックする前にプロジェクトを保存しておくと、ケーブル速度設定がプロジェクト ファイルに保存されます。

ケーブル速度設定を保存するには、次の手順に従ってください。

  1. iMPACT を開いてプロジェクトを作成し、[Configure devices using Boundary-Scan (JTAG)] をオンにします。
  2. [Output] → [Cable Setup] をクリックし、1.5MHz を選択します。
  3. BIT ファイルを FPGA およびプログラムに割り当てます。
  4. [File] → [Exit] をクリックしてプロジェクトを保存します。
  5. iMPACT を開き直して、一番最近開いたプロジェクトを読み込みます。
  6. FPGA で右クリックし、プログラムを押します。
  7. iMPACT のログ ファイルにケーブル速度が 1.5MHz と表示されます。


これはバッチ モードでも問題なく表示されます。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
47890 14.x iMPACT - 既知の問題 N/A N/A
40503 13.x iMPACT - 既知の問題 N/A N/A

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
40503 13.x iMPACT - 既知の問題 N/A N/A
AR# 40061
日付 09/06/2017
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール 詳細 概略
Boards & Kits