UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 40279

ML605 - PCIe リセット プルアップの仕様

説明

ML605 PCIE のリセット信号 (PCIE_PERST_B) には、3.3V への 4.7KΩ のプルアップ抵抗が付いており、電流が 700uA になります。

これは、このリセット ピンのリーク電流の PCIE カード電気機器仕様に違反しますか。

ソリューション

Integrated Endpoint Block のリセット信号 PCIE_PERST_B は、4.7KΩ の抵抗を使用して 3.3V にプルアップされています。PCIE カード電気機器仕様によると、PCI PERST# ピンのリーク電流は -10uA ~ +10uA の範囲である必要があります。
このセットアップが問題となる可能性がある場合は、ML605 上のプルアップ抵抗をリーク電流が適切な範囲となる値のものに交換できます。0402 パッケージでは、3.3V への 392KΩ のプルアップ抵抗を使用すると、仕様を違反しません。
AR# 40279
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
Boards & Kits
  • Virtex-6 FPGA ML605 Evaluation Kit
このページをブックマークに追加