AR# 40335

12.1 EDK - EDK 下位モジュールを含むデザインの合成に Synplify を使用する方法

説明

EDK 下位モジュールを含むデザインの合成に Synplify を使用するにはどうすればよいでしょうか。

ソリューション

EDK システムでは XST のみがサポートされています。EDK が ISE プロジェクトの下位モジュールである場合、他の合成ツールを使用して、次の作業を行って他のパーツを合成することができます。
  1. XMP ファイルを下位モジュールとして ISE プロジェクトに追加します。
  2. ISE 合成ツールに Synplify を選択します。
  3. EDK ソフトウェア プロジェクトが XPS プロジェクトで「Marked to Initialize BRAM」になっていることを確認します。
  4. インプリメンテーションを実行します。
  5. [Update bitstream] で ELF ファイルを最終ビット ファイルにアップデートすることができます。

メモ : MPMC および IP コアによっては、コアに I/O バッファが含まれています。Synplify の場合、デフォルトで I/O バッファが追加されます。Synplify でこの追加が行われないようにするには、(ザイリンクス アンサー 4508) を参照してください。

AR# 40335
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール