AR# 40426

MIG 7 Series v1.1 - キャリブレーション完了直後にシミュレーションで要求されていない読み出しが見られる

説明

MIG v1.1 Kintex-7 または Virtex-7 DDR3 SDRAM シミュレーションを実行すると、キャリブレーション完了 (calib_complete のアサート) 後に要求されていない読み出し (約 2us) が見られます。 

なぜこれらの読み出しが送信されるのですか。機能に悪影響はありますか。

ソリューション

キャリブレーション完了後に見られる追加読み出しは、予測される動作です。

キャリブレーション ロジックで追加読み出しが送信されないようにするための rdlvl_stg1_done が時間内にアサートされないため、キャリブレーション読み出しレベリング ロジックが誤って読み出しを発行します。

これらの読み出しは無視しても問題ありません。

これらは、キャリブレーション機能やユーザー要求のコマンドに影響しません。

ISE Design Suite 13.2 でリリースされる MIG 7 Series 1.2 では、これらの読み出しが発行されないようにコードを変更する予定です。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
40050 MIG 7 シリーズ v1.1 - ISE Design Suite 13.1 でのリリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
40050 MIG 7 シリーズ v1.1 - ISE Design Suite 13.1 でのリリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 40426
日付 08/12/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
ツール
IP