AR# 40430

12.4 EDK - CIP ウィザードで AXI IP のリセット信号が正しく認識されない

説明

Create and Import Peripheral Wizard で AXI スレーブ HDL をインポートしたときに、MPD ファイルの S_AXI_ARESETN に "SIGIS = RST" が自動的に設定されません。

ソリューション

この問題を回避するには、リセット ポートの属性を手動で設定します。

この場合は、CIP ウィザードの [Port Attributes] で [- List All Ports -] を選択して S_AXI_ARESETN を選択し、[Display advanced attribute] をオンにして [Signal Classification] を [Reset signal] に設定します。

このようにすると、MPD に "SIGIS = RST" が追加されます。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
34609 EDK 12.x - アンサーのリスト N/A N/A
AR# 40430
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール