AR# 40452

MIG 7 Series v1.1 - メモリ インターフェイスには HR (High Range) バンクおよび HP (High Performance) バンクの両方を含めることができない

説明

MIG 7 Series v1.1 のバンク選択ページでは、1 つのメモリー インターフェイスにハイ レンジ (HR) とハイ パフォーマンス (HP) のバンクの組み合わせが選択できてしまいます。

つまり、データおよびアドレス/制御が HR と HP の両方のバンクに存在するインターフェイスが生成されることになります。

同じメモリー インターフェイス バスに異なる I/O 規格が存在することになります。

この組み合わせは選択できないようにすべきです。

ソリューション

この GUI の問題を回避するには、メモリー インターフェイスのバンク選択がハイ レンジ バンクのみ、またはハイ パフォーマンス バンクのみで行われるようにする必要があります。

MIG 7 Series v1.2 (ISE Design Suite 13.2 でリリース) からは、MIG ツールでこのバンク選択規則が正しくインプリメントされるようになっています。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
40050 MIG 7 シリーズ v1.1 - ISE Design Suite 13.1 でのリリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
40050 MIG 7 シリーズ v1.1 - ISE Design Suite 13.1 でのリリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 40452
日付 08/12/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
ツール
IP