UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 40488

Virtex-6 FPGA ML605 評価キット - 電源問題

説明

特定のデザインを実行すると、ML605 評価キットが数分後に動作を停止します。

電源を切って入れ直し、BIT ファイルを再度読み込むと、問題は修正されますが、数分後に再び停止することがあります。

ソリューション

Virtex-6 FPGA ML605 評価キットの電源は、Vccint レールに高い電流が引き込まれた際に動作するよう設計されていません。 

電流引き込みが Vccint で 10.5 アンプを超えると、電源レギュレータがオーバーヒートします。

TI 電源管理チップは、FPGA が 80C で破損するのを回避するため、レールを遮断します。

このレールに 10.5 アンプを超える電流が必要な場合は、ファンまたはヒートシンクを追加し、ボードにデザインを読み込む前に消費電力解析を実行してください。


アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

AR# 40488
日付 08/27/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
Boards & Kits
  • Virtex-6 FPGA Connectivity Kit
  • Virtex-6 FPGA Embedded Kit
このページをブックマークに追加