UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 40693

13.x/12.x Chipscope - ILA での Spartan-6 のデータの深さの最大値

説明

Spartan-6 デバイスをターゲットにしているデザインをデバッグするため、深さが約 128K のデータを取り込む必要があります。CORE Generator から ChipScope ILA を生成すると、サンプル データの深さの最大値は 65536 (64K) です。しかし、デザインの BRAM リソースはさらに大きな値の深さのデータをサンプルすることが可能です。Virtex-5 FPGA の場合は使用可能な値は 128K です。これはデバイスの制限値ではないので Spartan-6 FPGA にはさらに大きな値を使用することは可能ですか。

ソリューション

この制限値はツールにハード コード化されています。現在のところこの修正は 13.2 で追加される予定です。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
40485 13.x ChipScope Pro - ChipScope Pro 13.x ソフトウェアの既知の問題 N/A N/A
AR# 40693
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
  • Spartan-6 LX
  • Spartan-6 LXT
ツール
  • ChipScope Pro - 11.3
  • ChipScope Pro - 11.4
  • ChipScope Pro - 11.5
  • More
  • ChipScope Pro - 11.1
  • ChipScope Pro - 11.2
  • ChipScope Pro - 12.1
  • ChipScope Pro - 12.2
  • ChipScope Pro - 12.3
  • ChipScope Pro - 12.4
  • Less
このページをブックマークに追加