AR# 40693

13.x/12.x Chipscope - ILA での Spartan-6 のデータの深さの最大値

説明

Spartan-6 デバイスをターゲットにしているデザインをデバッグするため、深さが約 128K のデータを取り込む必要があります。CORE Generator から ChipScope ILA を生成すると、サンプル データの深さの最大値は 65536 (64K) です。しかし、デザインの BRAM リソースはさらに大きな値の深さのデータをサンプルすることが可能です。Virtex-5 FPGA の場合は使用可能な値は 128K です。これはデバイスの制限値ではないので Spartan-6 FPGA にはさらに大きな値を使用することは可能ですか。

ソリューション

この制限値はツールにハード コード化されています。現在のところこの修正は 13.2 で追加される予定です。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
40485 13.x ChipScope Pro - ChipScope Pro 13.x ソフトウェアの既知の問題 N/A N/A
AR# 40693
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
ツール 詳細 概略