AR# 40810

Virtex-6 GTH - CDR を REFCLK (ローカル オシレーター) にロックする方法

説明

GTH レシーバーを lock to reference モードにロック設定する方法を教えてください。

ソリューション


通常モードでは、CDR (クロックおよびデータ リカバリ) が入力データにロックされます。場合によっては (たとえば、レシーバーがシンプルなオーバーサンプラーとして使用される場合、または NIDRU が必要な場合など)、CDR をローカル オシレーターにロックする必要があります。

CDR をローカル リファレンス クロックにロックするには、DRP インターフェイスを介した読み出し/変更/書き込みで、RX_CDR_CTRL2_LANE[7] = '1' と設定してください。
位相インターポレーター コードが上書きされます。
これで、リカバリ クロックがローカル リファレンス クロックにロックされます。

参照 :

『高速シリアル I/O 向けのダイナミック プログラマブル DRU』 (XAPP875) :
http://japan.xilinx.com/support/documentation/application_notes/xapp875.pdf



AR# 40810
日付 02/08/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス