AR# 40854

iMPACT 14.x - XA9500XL デバイスをプログラムするときに iMPACT で IDCODE 不一致エラーが発生する

説明

XA9500XL デバイスをプログラムするときに、iMPACT で IDCODE 不一致エラーが発生します。

ソリューション

このアンサーは、すべての XA9500XL デバイスに適用されます。

問題なのは、XA9500XL BSDL ファイル内のバージョン情報が間違っていることです。

現在、.bsd ファイルでは次のようになっています。

"0000" & -- version

これは間違っており、次のように編集できます。

"XXXX" & -- version 

編集が必要なファイルは XA9500XL.BSD で、Xilinx インストール ディレクトリにあります。BSDL フォルダーへのパスは、次のとおりです。

%XILINX%\ISE_DS\ISE\xa9500xl\data

今後リリースされる ISE デザイン ツールでこの問題が修正される予定はありません。JTAG プログラミングに対しては、このアンサーの手順に従って BSDL ファイルを手動で編集する必要があります。

AR# 40854
日付 02/11/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
ツール