UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 40868

MIG、Spartan-6 MCB - 同時スイッチ ノイズ (SSN) の計算

説明


同時スイッチ出力/ノイズの解析に適した MIG フローは何ですか。

メモ : このアンサーはザイリンクス MIG ソリューション センター (ザイリンクス アンサー 34243) の一部です。ザイリンクス MIG ソリューション センターは、MIG に関する質問を解決するのに役立つ情報を掲載しています。MIG でデザインを新しく作成する場合、または問題をトラブルシュートする場合は、このザイリンクス MIG ソリューション センターから情報を入手してください。

ソリューション


MCB ベースのメモリ インターフェイスのハードウェア特性評価では、定義済みの IOB ロケーションを可能な限り (つまり、インターフェイスのデータおよびアドレス ピンの最大数) 使用する場合、同時スイッチ出力 (SSO) に関連する制約はないとしています。詳細は、『Spartan-6 FPGA メモリ コントローラー ユーザー ガイド』 (UG388) の「同時スイッチ出力の考慮事項」セクションを参照してください。

その他のリファレンス

(ザイリンクス アンサー 36141) 12.2 Spartan-6 PlanAhead - MIG デザインでノイズ エラーを無視してもよいか

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
40775 MIG Spartan-6 MCB - ボード レイアウト N/A N/A
36141 Vivado - MIG デザインでのノイズ エラーを無視できるか N/A N/A
AR# 40868
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
  • Spartan-6 LX
  • Spartan-6 LXT
IP
  • MIG
このページをブックマークに追加