AR# 40868

MIG、Spartan-6 MCB - 同時スイッチ ノイズ (SSN) の計算

説明


同時スイッチ出力/ノイズの解析に適した MIG フローは何ですか。

メモ : このアンサーはザイリンクス MIG ソリューション センター (ザイリンクス アンサー 34243) の一部です。ザイリンクス MIG ソリューション センターは、MIG に関する質問を解決するのに役立つ情報を掲載しています。MIG でデザインを新しく作成する場合、または問題をトラブルシュートする場合は、このザイリンクス MIG ソリューション センターから情報を入手してください。

ソリューション


MCB ベースのメモリ インターフェイスのハードウェア特性評価では、定義済みの IOB ロケーションを可能な限り (つまり、インターフェイスのデータおよびアドレス ピンの最大数) 使用する場合、同時スイッチ出力 (SSO) に関連する制約はないとしています。詳細は、『Spartan-6 FPGA メモリ コントローラー ユーザー ガイド』 (UG388) の「同時スイッチ出力の考慮事項」セクションを参照してください。

その他のリファレンス

(ザイリンクス アンサー 36141) 12.2 Spartan-6 PlanAhead - MIG デザインでノイズ エラーを無視してもよいか

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
40775 MIG Spartan-6 MCB - ボード レイアウト N/A N/A
36141 Vivado - SSN ツールでレポートされる MIG デザインでのノイズ エラーを無視できるか N/A N/A
AR# 40868
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
IP