UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 4092

4.2i Foundation シミュレーション - LED 回路図について

説明

キーワード : Foundation, schematic, simulation, LED, 7 segment, 回路図, シミュレーション, セグメント

重要度 : 標準

概要 :
7 セグメント LED などを駆動するデザインをシミュレーションする場合の LED 表示について説明します。

ソリューション

LED を表示するには、Schematic Editor で線を描き、ネット名を線に指定します。 ネット名にプローブを配置すると、プローブが各 LED ビットに対応したステートを表示します。

これには、次の手順に従って行います。

1. Schematic Editor で LED の形を描きます。

2. 各線にネット名を指定します。 実際に LED を駆動するネットと同じ名前を使用します。 [Add net or bus name] ボタンで名前を指定します。

3. 線のネット名にプローブ (必要に応じて実際のドライバ ネットも) を配置し、シミュレーションします。 上記の手順に従うと、プローブでステートを変化させることができます。

メモ : LED ビットの線では、プローブのみ点灯します。 これにより、実際に LED が表示されます。

Flash および Watch のデザイン例には、このプロセスのサンプルが含まれています。
AR# 4092
作成日 06/22/1998
最終更新日 08/12/2003
ステータス アーカイブ
タイプ 一般