AR# 41013

|

13.1 XST - MAC を減算に使用する場合に DSP48E が正しく推論されない

説明

乗算後に減算を実行するよう MAC をコンフィギュレーションしています。Virtex-5 FPGA では DSP48E を使用してこの演算を実行できますが、XST で DSP48E が正しく推論されません。CARRYIN が不正に設定されてしまい、計算結果が 1 ずれてしまいます。

例 : 263 * 2 = 526 - 24 = 502

XST で合成されたネットリストでは、この計算結果が 501 になります。

ソリューション

これは XST の既知の問題ですが、適切な回避策があるため修正は予定していません。

この時点での回避策として、新しい XST パーサーを使用してください。

新しい XST パーサーを使用するには、XST のスクリプトに次のスイッチを追加します。
-use_new_parser yes

同じスイッチを ISE GUI の XST Synthesis Options に表示される [Other XST Command Line Options] に追加することも可能です。


AR# 41013
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール
People Also Viewed