AR# 41955

Soft Error Mitigation コントローラー - Spartan-6 9K ブロック RAM の問題の影響

説明


Spartan-6 9K (RAMB8BWER) に関連する問題は、Spartan-6 Soft Error Mitigation コントローラー影響しますか。

SEM コントローラーを使用するときに、デザインに Spartan-6 9K ブロック RAM を含めることはできますか。

Spartan-6 ブロック RAM の問題に関する詳細は、(ザイリンクス アンサー 39999) および Spartan-6 エラッタ (EN148)
を参照してください。

ソリューション


小規模の Spartan-6 デバイスを使用するときは、SEM コントローラーで 9K (RAMB8BWER) を使用できます。この 9K ブロック RAM は初期化が不要で、エラッタに含まれている 9K ブロック RAM の初期化上の問題で影響を受けません。SEM コントローラでは、ブロック RAM の初期化が必要な場合 18K (RAMB16BWER) が使用されます。このため、エラッタに記載されている 9K ブロック RAM の初期化の問題および (ザイリンクス アンサー 39999) は SEM コアに影響しません。

Spartan-6 SEM コントローラーは、ICAP を介してコンフィギュレーション リードバックを実行しますが、タイプ 0 フレームのみがリードバックされます。このため、9K ブロック RAM の内容には影響しません。つまり、デザインに 9K ブロック RAM があってもエラッタに記載されている「9K ブロック RAM の使用時のコンフィギュレーション リードバック」に該当しません。

初期リリース
2011 年 7 月 6 日 - 初期リリース
AR# 41955
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
IP