AR# 42063

ライセンス - ライセンスが必要なザイリンクスのデザイン ツール (ソフトウェア)

説明

ライセンスが必要なザイリンクスのデザイン ツール (ソフトウェア) を教えてください。

いつライセンスはチェックアウトされますか。

ソリューション

次のソフトウェア ツールには、アプリケーション名の右側のコメントにあるように、ライセンスが必要です。 

ライセンスは、それが必要なアプリケーションが起動された時点でのみチェックアウトされます。 

アプリケーションが開いている間は、ライセンスが使用中になる場合がほとんどです。

インプリメンテーション ツール フロー

  • MAP : 「ISE feature」が必要です。
  • PAR : 「ISE feature」が必要です。
  • BitGen : 「ISE feature」が必要です。「Trial」または「Hardware Beta」では起動せず、またライセンスを要する LogiCORE IP コアには「IP Core feature」が必要です。
  • NGDBuild : ライセンスを要する LogiCORE IP コアには「IP core feature」が必要です。

ISE のユーザー インターフェイス ツール

  • Project Navigator : ISE software feature に対しライセンスが有効であることを確認するだけで、デザイン ツールのライセンスは使用中の状態にはなりません。
  • ChipScope Pro Analyzer : 「ChipScope Pro feature」および「ChipScope Pro SIOTK feature」が必要です (11.1 では確認されない)。ISE Design Suite 11.2 以降のデザイン フェーズを対象。
  • PlanAhead : 「PlanAhead feature」が必要です (すべての ISE ライセンスのコンフィギュレーションに含まれる)。
  • Partial Reconfiguration (PR) : PlanAhead ツールは、スタートアップ時に「PR feature」の有無を確認し、ライセンスがある場合にのみ PR 機能を有効にします。
    PR feature もチェックアウトされ、PR が検出されるたびに NGDBUILD 中にすぐにチェックインされます。NGDBUILD 中は保持されません。
  • ISIM : 「ISIM feature」が必要です。
  • CORE Generator : ライセンスを要する LogiCORE IP コアのライセンス生成には、「IP Core feature」が必要です。

EDK

  • XPS GUI : XPS/SDK ライセンスが有効であることを確認するだけで、ライセンスは使用中の状態にはなりません。
  • PlatGen : 「XPS feature」が必要です。
  • SDK GUI : SDK feature ライセンスが有効であることを確認するだけで、ライセンスは使用中の状態にはなりません (ISE 13.4 以前のバージョンのみを対象)。
  • LibGen : 「SDK feature」が必要です (以前のバージョンのみを対象)。
  • EDK の XST : ネットリスト生成では、ライセンスを要する LogiCORE IP コアの合成に 「IP Core feature」が必要です。

DSP

  • System Generator : Generate コマンドには「SysGen feature」が必要です。
  • AccelDSP : Generate ステップには「AccelDSP feature」が必要です。

Vivado

  • Vivado 合成 : 「Synthesis feature」が必要です。
  • Vivado インプリメンテーション : 「Implementation feature」が必要です。
  • Vivado シミュレーション : 「Simulation feature」が必要です。
  • Analyzer : 「Analyzer feature」が必要です。
  • Vivado HLS : 「HLS feature」が必要です。Vivado ベースのフローに対してのみ使用できます。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
42062 ライセンス - ライセンスが必要なザイリンクスのソフトウェア N/A N/A
AR# 42063
日付 10/03/2014
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール 詳細 概略