AR# 42164

|

7 シリーズ Integrated Block Wrapper v1.1 for PCI Express - ターゲット デバイスが Virtex-7 -1 スピード グレードのとき、x8 gen2 コアでコンポーネントのスイッチング制限エラーが発生する

説明


既知の問題 : v1.1

ターゲット デバイスが -1 スピード グレードの Virtex-7 の場合、7 シリーズ Integrated Block Wrapper v1.1 for PCI Express の CORE Generator カスタマイズ GUI では x8 gen 2 コアを選択できません。デザインで MAP を実行すると、専用ブロック RAM にコンポーネントのスイッチング制限エラーが発生します。

7 シリーズ Integrated Block for PCI Express の既知の問題の一覧は、(ザイリンクス アンサー 40469) を参照してください。

ソリューション

x8 Gen 2 (5GT/s) コアには、-2 または -3 スピード グレードの Virtex-7 が必要です。この問題は、v1.2 ISE 13.3 Design Suite GUI で修正される予定です。

改訂履歴
2011/10/18 - 初期リリース

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
40469 7 Series Integrated Block for PCI Express - Vivado 2012.4 および ISE 14.7 までのすべてのバージョンに対するリリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 42164
日付 05/20/2012
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
People Also Viewed