AR# 42309

MIG 7 シリーズおよび Virtex-6 DDR2/DDR3 ソリューション センター - デザイン アシスタント - REFRESH コマンドの延期および繰り上げ出力

説明


DDR3 JEDEC 規格では、ある一定間隔の tREFI でリフレッシュ サイクルが必要になりますが、効率を高めるために、その後に出力されるリフレッシュ コマンドを遅延させたり、コマンドの数を減少させて、最大 8 つのリフレッシュ コマンドまでは遅らせるかまたは早めて出力させることができます。リフレッシュ コマンドの延期および繰り上げ出力についての詳細は、DDR3 JEDEC 規格を参照してください。

注記 : このアンサーは、ザイリンクス MIG ソリューション センター (ザイリンクス アンサー 34243) の一部です。ザイリンクス MIG ソリューション センターには、MIG に関するすべての質問に対する回答が含まれます。MIG を含むデザインを新しく作成する場合、または問題をトラブルシュートする場合は、このザイリンクス MIG ソリューション センターから情報を入手してください。

ソリューション

MIG では Virtex-6 および 7 シリーズの FPGA デザインで、リフレッシュ機能の繰り上げ実行をサポートし、ランクがビジー状態でない場合は最大 8 つのリフレッシュ コマンドを繰り上げて出力できます。ランクがアクティブの場合、tREFI の間隔によって定義される周期ごとにリフレッシュ コマンドが送信されます。標準動作中では、ランクがアクティブでない場合にリフレッシュ コマンドを繰り上げて出力すると、バスの効率を向上できます。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

関連アンサー レコード

AR# 42309
日付 09/18/2012
ステータス アクティブ
種類 ソリューション センター
デバイス 詳細 概略
IP