UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 4235

14.x タイミング - Timing Analyzer データシートで結果を得るために使用されている温度 (ミリタリとインダストリアル デバイス)

説明

ミリタリおよびインダストリアル デバイスの温度グレードは、コマーシャル デバイスよりも幅広い範囲の温度を対象にしています。インダストリアルまたはミリタリ デバイスを使用していて、デバイスが高い温度で実行される場合は、Timing Analyzer でレポートされる値に対し劣化を考慮する必要はありますか。

ソリューション

いいえ。デバイスが高い温度で実行される場合、Timing Analyzer でレポートされる値に対し劣化を考慮する必要はありません。

Timing Analyzer では仕様範囲内で実行されているデバイスのワーストケース遅延が使用されます。データシートで提供されている値も同じです。

温度グレード デバイスの場合、ミリタリおよびインダストリアル デバイスはコマーシャル デバイスと同じスピードで実行しますが、コマーシャルのものより高い温度、低い電圧で実行します。これらのデバイスのパフォーマンスが幅広い動作コンディションでテストされています。

例 :
デバイスで "Tgls = 3.2ns (max) のとき

デバイスが仕様範囲内で実行されている限り、このパーツの Tgls が 3.2ns を超えることはありません。

温度グレードのデバイスの VCC およびジャンクション温度に関しては、各デバイス ファミリのデータシートにある注文情報を参照してください。

(低い VCC、高い温度で実行するデバイスのスピードは一番遅くなります。)

詳細は、(ザイリンクス アンサー 2945) を参照してください。

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
38221 Vivado - Vivado および PlanAhead のパーツ セレクターで I グレードまたは E グレードを選択すると XC デバイスが表示されなくなる N/A N/A
AR# 4235
作成日 08/21/2007
最終更新日 03/07/2013
ステータス アクティブ
タイプ 一般
ツール
  • ISE - 10.1
  • ISE Design Suite - 11.1
  • ISE Design Suite - 11.2
  • More
  • ISE Design Suite - 11.3
  • ISE Design Suite - 11.4
  • ISE Design Suite - 11.5
  • ISE Design Suite - 12.1
  • ISE Design Suite - 12.2
  • ISE Design Suite - 12.3
  • ISE Design Suite - 12.4
  • ISE Design Suite - 13
  • ISE Design Suite - 13.1
  • ISE Design Suite - 13.2
  • ISE Design Suite - 13.3
  • ISE Design Suite - 13.4
  • ISE Design Suite - 14.1
  • Less