AR# 42508

ライセンス - xlicmgr (CORE Generator と IP コア ライセンスに使用) でライセンスの検索に用いられる順序とロケーション

説明


IP コア ライセンスを検索しているとき、ライセンス マネージャーではどのロケーションが検索されていますか。またどの順序でライセンスは検索されますか。

ライセンスの検索順序については、(ザイリンクス アンサー 42507) を参照してください。

ソリューション


ISE Design Suite 11.1 以降では、xlicmgr は次の順序で IP の FLEX ライセンスを検索します。

検索順序

Windows での検索場所

Linux での検索場所

1

環境変数 XILINXD_LICENSE_FILE で設定されている場所 (設定されている場合)

環境変数 XILINXD_LICENSE_FILE で設定されている場所 (設定されている場合)

2

環境変数 LM_LICENSE_FILE で設定されている場所 (設定されている場合)

環境変数 LM_LICENSE_FILE で設定されている場所 (設定されている場合)

3

レジストリーにある XILINXD_LICENSE_FILE のキャッシュ ロケーション

$HOME/.flexlmrc にある XILINXD_LICENSE_FILE のキャッシュ ロケーション

4

%HOMEDRIVE%\.Xilinx\*.lic

$HOME/.Xilinx/*.lic

5

%HOMEDRIVE%\.Xilinx\Coregen\CoreLicenses\*.lic

$HOME/.Xilinx/Coregen/CoreLicenses/*.lic

6

%XILINX_EDK%\data\core_licenses

$XILINX_EDK/data/core_licenses

7

%XILINX%\coregen\core_licenses

$XILINX/coregen/core_licenses


  • Windows オペレーティング システム上での %HOMEDRIVE%\.xilinx は、通常 C:\.xilinx です。
  • 環境変数の部分は、ファイル、ディレクトリ、または PORT@HOST 値になります。
  • ディレクトリは *.lic で検索されます。
  • 同一ディレクトリで検出されたライセンスは、アルファベット順に検索されます。
  • 1 つのファイルにあるライセンス機能は、ライセンス ファイルに表示されている順に検索されます。

    メモ :
    同じ機能に対して複数のライセンスがある場合、ライセンスの優先順位が検索順序だけで決定するわけではありません。ライセンスの優先順位は (ザイリンクス アンサー 44024) を参照してください。

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

AR# 42508
日付 01/22/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
ツール 詳細 概略