UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 42544

7 シリーズ コンフィギュレーション - フォール バックが有効な場合、コンフィギュレーションでエラー発生した後にデバイス ステータス レジスタが常にクリアにされる

説明


フォール バックが有効な場合、コンフィギュレーションでエラーが発生した後にデバイス ステータス レジスタが常にクリアにされます。

コンフィギュレーションのエラーをデバッグするには、どうしたらいいですか。

ソリューション

シングル イメージ フローの 7 シリーズのデバイスでは、フォール バック オプションはデフォルトでは無効に設定されています。デフォルトの設定では、コンフィギュレーションでエラーが発生した後に正しいステータス レジスタを参照できます。BitGen レポート (<デザイン名>.bgn) で、フォール バック オプションが無効になっているか確認できます。フォール バック オプションの設定方法は次のとおりです

-g ConfigFallback : Enable|Disable

マルチブート フローのデフォルトは ConfigFallback:Enable です。
AR# 42544
日付 01/23/2013
ステータス アクティブ
種類 一般
デバイス
  • Kintex-7
  • Artix-7
  • Virtex-7
  • Virtex-7 HT
このページをブックマークに追加