UPGRADE YOUR BROWSER

We have detected your current browser version is not the latest one. Xilinx.com uses the latest web technologies to bring you the best online experience possible. Please upgrade to a Xilinx.com supported browser:Chrome, Firefox, Internet Explorer 11, Safari. Thank you!

AR# 42672

LogiCORE IP Ethernet 1000BASE-X PCS/PMA または SGMII v11.7、7 シリーズ トランシーバー ラッパー - ISE 13.2 ソフトウェアでのポート名の変更

説明

ISE 13.1 でリリースされた Ethernet 1000BASE-X PCS/PMA または SGMII v11.1 コアを使用している場合は、ISE 13.2 でリリースされた 7 シリーズ FPGA トランシーバーのポート リストが変更されているので注意してください。13.2 でシミュレーションまたはインプリメンテーションを実行する場合は、これらのポート変更にあわせてインスタンシエーションをアップデートする必要があります。この変更の詳細は、(ザイリンクス アンサー 42615) を参照してください。

ソリューション


インスタシエーションで GTXE2 モジュールのポートを変更すると、この問題を回避できます。

GTXE2_CHANNEL のインスタンシエーション

\example_design\transceiver\gtxwizard_gt.v/vhd ファイル :

次を検索します。

'CPLL_RXOUT_DIV'

次のように変更します。

'RXOUT_DIV'

and...

次を検索します。

'CPLL_TXOUT_DIV'
次のように変更します。

'TXOUT_DIV'

アンサー レコード リファレンス

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
42615 7 シリーズ FPGA トランシーバーのデザイン アドバイザリ - ISE 13.2 ソフトウェアでの GTX ポート名の変更 N/A N/A
AR# 42672
日付 12/15/2012
ステータス アクティブ
種類 一般
IP
  • Ethernet 1000BASE-X PCS/PMA or SGMII
このページをブックマークに追加