AR# 42729

MIG 7 シリーズ v1.1-v1.2 QDRII+ - 作成した x36 メモリ パーツに対して不正なデータ幅が示される

説明

x36 のメモリ パーツを作成しましたが、[Data Width] に 18 が選択できます。

ソリューション

これは MIG 7 Series v1.1-v1.2 の GUI で生じる既知の問題で、x36 のカスタム メモリ パーツを作成後、[Data Width] に 18 が選択できるようになっています。 これを 36 に変更しない場合、[Bank Selection] ページから先に進むことができません。

この問題は ISE 13.3 ソフトウェア リリースで修正される予定ですが、メモリ パーツの作成後に [Data Width] を 36 に変更することで回避できます。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
41227 MIG 7 Series v1.2 - ISE Design Suite 13.2 でのリリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A

関連アンサー レコード

AR# 42729
日付 05/23/2014
ステータス アーカイブ
種類 既知の問題
デバイス 詳細 概略
IP