AR# 42832

MIG 7 Series v1.2 ~ v1.4 DDR3 - FULL キャリブレーション モードを使用すると tREFI 要件に違反する

説明

MIG 7 Series v1.2 ~ v1.4 DDR3 デザインを FULL キャリブレーション モード (SIM_BYPASS_INIT_CAL="SIM_INIT_CAL_FULL") にすると、最大リフレッシュ時間を超えてしまいます。

ソリューション

JEDEC 仕様によれば、最大 8 回までのリフレッシュを 9*tREFI 周期まで延期でき、その後は tREFI 時間を満たすためにリフレッシュを繰り上げる必要があります。

MIG 7 Series v1.2 ~ v1.4 DDR3 デザインで SIM_BYPASS_INIT_CAL="SIM_INIT_CAL_FULL" を設定すると、この仕様に違反します。

現在のところ、この問題に対する回避策はないので、この違反は無視してください。

この問題は、ISE 14.1 でリリースされる MIG v1.5 で修正される予定です。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
41227 MIG 7 Series v1.2 - ISE Design Suite 13.2 でのリリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
43099 MIG 7 Series v1.3 - ISE Design Suite 13.3 のリリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A

関連アンサー レコード

AR# 42832
日付 08/13/2014
ステータス アクティブ
種類 既知の問題
デバイス 詳細 概略
IP