AR# 43080

|

LogiCORE IP Video Scaler v4.0 - Video Scaler を [Constant] モードにした場合、GUI に示されるフレーム レートが予測される値より低い

説明

Video Scaler の定数モードの GUI で概算されたフレーム レートが予測よりも遅いのはなぜですか。

ソリューション

これは Video Scaler v4.0 の GUI の既知の問題で、13.3 リリースの Video Scaler v5.0 の GUI では修正される予定です。

この問題を回避するには、最大フレーム レートを次の手順に従って構築します。

  1. カスタマイズ ウィンドウで [Interface Selection] を [General Purpose Processor] に設定します。
     
  2. 1 ページ目の [Maximum Frame Dimensions] にフレームの大きさを入力します。
     
  3. 左側の [Information] タブに表示される最大フレーム レート ([Maximum achievable frame rate]) を確認します。
     
  4. [Interface Selection] で再び [Constant] をオンにし、カスタマイズ ウィンドウの 2 ページ目で必要な値を入力します。この際、[Information] タブに表示される最大フレーム レートは無視します。
     

LogiCORE IP Video Scaler のリリース ノートおよび既知の問題の詳細は、(ザイリンクス アンサー 31958) を参照してください。

アンサー レコード リファレンス

マスター アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
31958 LogiCORE IP Video Scaler - リリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A

関連アンサー レコード

Answer Number アンサータイトル 問題の発生したバージョン 修正バージョン
31958 LogiCORE IP Video Scaler - リリース ノートおよび既知の問題 N/A N/A
AR# 43080
日付 08/11/2014
ステータス アーカイブ
種類 一般
IP
People Also Viewed